スカイマークの激安チケットを予約するコツ

羽田空港を中心に、宮崎、神戸、那覇や、札幌などに就航していて、格安航空会社の大明氏ともいわれている「スカイマーク(Skymark)」。
格安で有名な航空会社である、ピーチ、ジェットスター、バニラエアにも引けを取らないような安さで、国内ツアー旅行や帰省に重宝されています。

今回は、そんな「スカイマーク」の数あるコースのなかでもよりお得な激安チケットを予約できるコツについて詳しく紹介していきたいと思います。

スカイマークの運賃体系は?

スカイマークは一般の渡航の運賃でも、王手航空会社の運賃よりも約40%近い値段でチケットがとれます。
また、チケットの種類は「大人普通運賃」、「小児普通運賃」、「身体障害者割引」の3つがあるので、紹介しておきます。

  1. 小児普通運賃・・・2歳から11歳までの子供が利用可能。
  2. 身体障碍者割引・・・対象者本人と一部の介護人が利用可能。
  3. 大人普通運賃・・・上記以外の人が対象

さらに、このほかにも「SKYバーゲン」や、「フリー14」などのさらにお得な激安チケットがたくさんあります。

超人気の激安チケットを予約するコツ

さて、ここからが本題です。
先ほど説明したように、スカイマークでは一般の渡航チケットのほかに、さらにお得な激安チケットもたくさんあります。
しかしこのチケットは、予約が尋常じゃないスピードで埋まってしまうということで有名で、激安チケットを予約するにはある程度コツを身につけておかないとなかなか成功できないです。
では、そのコツを3つ紹介します。

1,予約は必ずWEBから行う。

予約はWEBから行ってください。なぜかというと、電話はつながらない可能性が高く、旅行代理店で手続きをするのは絶対的に間に合わないからです。

2,光回線やADSLなどの高速ネット通信を利用してください

インターネットを使った予約といっても、全国から一斉に申し込みが殺到するので、繋がらないという事態が起こる可能性が高くなります
なので、是非高速ネット通信を利用してください。

3,必要な情報をブラウザに記憶させておく

予約フォーム画面につながった際に、あらかじめ打つ文字をブラウザに覚えさせておくことによって、入力したい情報の頭文字をいれただけで入力したいもじをキーボードで打ち込まずに入力することができます。

皆さんも激安チケットを手に入れましょう!

上記のような3つのことを実践するだけで、「SKYバーゲン」、「フリー14」など激安チケットを獲得できる確率がとてもあがります。

皆さんも是非試してみてはいかがでしょうか。

関連する記事

アーカイブ

カテゴリー